箱根ガラスの森美術館 イベント随時開催中

  • 箱根ガラスの森美術館では楽しい企画・イベントを随時開催しております。
    アルベルト・デ・メイス ヴァイオリンコンサート
    2018年特別企画展 ─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

    会期:2018年4月28日(土)から2018年11月25日(日)まで
    ガラス職人の一族バロヴィエール家は、15世紀に世界初の透明ガラスを発明したアンジェロから、19世紀に糸のように細い脚で自立するガラスの制作に成功したジュゼッペに至るまで、常にガラスの可能性に挑戦しヴェネチアン・グラスの発展に深く関わってきました。 本展では、バロヴィエール家の名工達が発明した数々の技法を紹介するとともに、世界でも現存数の少ない「風にそよぐグラス」や、日本初公開となるバロヴィエール家のコレクションを含め約80点を展示し、バロヴィエール一族の探究心に迫ります。

    セーンジャー馬頭琴コンサート

    開催日:毎週水曜日
    「草原のチェロ」と呼ばれるモンゴルの民族楽器・馬頭琴の力強くも優しい音色をお楽しみ下さい。セーンジャーの奏でる音楽は、聴く者を一瞬にして悠久の時代に誘います。

    マダム・パオラ アクセサリー制作実演

    開催日:2018年6月8日(金)〜6月18日(月) ※6月13日(水)休演
    世界各国から直輸入したガラス製品を扱う、箱根ガラスの森美術館のミュージアムショップではマダム・パオラを特集致します。開催期間中、人気のブーケ・シリーズを中心に、ネックレス、ブローチなどの制作実演を行います。

    詳しくはこちらから

  1. 御殿場高原 時之栖

  2. 東山旧岸邸

  3. 秩父宮記念公園

  4. 富士山樹空の森

  5. 富士スピードウェイ

  1. 登録されている記事はございません。

おすすめ広告

Translate »