• HOME
  • 訪問記
  • そば処 たくみの郷
施設見学

そば処 たくみの郷

富士娘がそば打ちに挑戦しました

たくみの郷(さと)にやってきました!
食事だけでなく、そば打ち体験もできるそば処(どころ)です。
御殿場といえば みくりやそばが名物なので、富士娘がそば打ちに挑戦してみました。

材料2名分です。そば粉・小麦粉・やまいもです。
つなぎにやまいもを使うのが、みくりやそばの特徴のひとつです。

たくみの郷のスタッフが指導してくれるので初心者でも安心です。
まず、そば粉と小麦粉をよく混ぜ合わせ、やまいもを加えます。

体重をかけてこねていきます。

生地ができあがりました。
写真では簡単に見えるかもしれませんが、ちょっとした力仕事でした。

次に、生地をのし棒で延ばしていきます。

力を均等に加えます。

きれいに仕上げるにはコツが必要なので、途中でスタッフに交替してもらいました。
形を整えて、生地をおりたたみます。

おりたたんだ生地を専用包丁で切っていきます。

意識を集中させて麺の幅をそろえます。上手だとほめていただきました。

見慣れた、細長いそばの形になりました。
このあと、そばをゆでます。

完成!
麺の味のよさと、こしのある歯ごたえが堪能できました。これまで食べたそばの中でも、最高レベルのおいしさでしたよ。さすがに、打ちたては違うと思いました。
そば打ち1回分を2人で分けて食べましたが、分量も十分でおなかいっぱいになりました。(そば打ち体験はせずに食事のみも可能です)

利用案内

そば処 たくみの郷(さと)
※そば打ち体験のほか、食事のみの利用もできます。
営業時間:午前10時~午後4時(ラストオーダー午後3時)
そば打ち体験料金:1セット(2人前)3,000円~
休館日:火曜日(休館日が祝祭日の場合、翌日が休業)
住所:412-0008 静岡県御殿場市印野1388-43
※富士山樹空の森と御胎内(おたいない)温泉の通りの向いです。
電話/FAX:0550-88-0330
ホームページ:http://www.otainai-onsen.gr.jp/takumi.htm

一度に約35名の受け入れが可能ですので、家族やグループはもちろん、学校や団体などでご利用いただけます。(多人数でのご利用は事前にお問合せください)


そして、もうひとつ……

たくみの郷の敷地内に、かやぶき屋根の旧石田家住宅があります。
天保9年(1838年)以前に建てられた、昔の御殿場地方の農家の暮らしを知ることのできる貴重な建造物です。御殿場市指定有形文化財です。

★下の画像をクリックすると大きな画像が開きます。もう一度クリックすると、さらに拡大します。(3277×1748ピクセル、513KB)
元の画面に戻るには、ブラウザの矢印(「戻る」ボタン)をクリックしてくさい。
▼クリックで拡大


【アクセス】 グーグルマップの表示が「御殿場市役所 たくみの郷」となっていますが、正しくは「たくみの郷」です。グーグルに修正依頼中です。

(公開2015/02、最終更新201608)