御胎内清宏園

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

約70種が飛来する野鳥の森

御胎内清宏園は溶岩地帯の上に樹木が生い茂ってできた森です。園内には桜やツツジをはじめ、年間を通じて季節の花が咲き乱れ、実際に中に入れる全長68mの溶岩隧道があり、その形から人体の内部に見立て「御胎内」と呼ばれています。富士、愛鷹、箱根山系に特有の高山植物も多く自生しています。

– 基本情報 –
名称(ふりがな) 御胎内清宏園(おたいないせいこうえん)
住所 〒412-0008 静岡県御殿場市印野1382-1
営業時間 8:30~17:00(11月~1月は16:30まで)
定休日 なし
料金 200円
所要時間 園内自由見学(洞窟は約10分)
アクセス 東名御殿場ICより約8㎞。20分。
JR御殿場線御殿場駅から印野本村行きバス約20分、『富士山樹空の森』下車徒歩約10分
googleマップでみる
駐車場 あり
駐車場:大型バス
電話番号 0550-89-4398
FAX番号 なし
公式WEBサイト なし
備考 隧道内は狭く、足元の悪い場所があります。汚れてもOKな服装が良いです。
Language »