バーチャル・インバウンド・フェア出展のご案内

静岡県観光振興課より、シンガポールを対象としたバーチャル・インバウンド・フェアについて連絡がありました。

新型コロナの関係で出入国規制が続いている状態ですが、旅行解禁時期を控えたディスティネーションとしての継続的な露出や現状における訪日旅行に対する生の反応を聞き取る機会になると思います。出展料については、静岡県の東南アジア駐在員事務所が負担しますが、人員(英語対応)、配信機材、配信するためのネットワーク(Wifi)については、参加者側でのご準備となります。
ご興味のある方、または、参加を希望される方がいらっしゃいましたら、まずは、静岡県東南アジア事務所までご一報ください。
日 時:2020年11月19日(木)から11月22日(日)
場 所:オンライン
主 催:EAST JAPAN RAIL WAY COMPANY Singapore Branch Office  Vivid Creations Pte Ltd
出展料金:静岡県東南アジア駐在員事務所 負担(~S$3,000)
参加内容:FB Live (ZOOM)によるライブ中継・動画配信
     ウェビナー
     バーチャル・トラベルブース(B to C)
留意事項:
 ・参加団体が複数の場合は共同参加等の調整をさせて頂きます。
 ・ライブ中継・動画配信・ウェビナー等の実施にあたっては、参加者側で配信コンテンツの準備、撮影、製作、進行が必要になります。
 ・バーチャル・トラベルブースでの観光案内、質問対応にあたっては、英語対応ができるスタッフを参加者側が手配する必要があります。
  ただし、主催者側が提供するオプションサービスもあります(有料)。
申込方法:ご興味又は参加のご希望がある方は、2020年10月2日(金)12:00までにメールでご連絡下さい。
     E-mail:fukuda@shizuoka.sg  
問合せ先:静岡県東南アジア駐在員事務所 所長 福田

Language »