「富士モータースポーツフォレスト」プロジェクトについて

現在、小山町の『富士スピードウェイ』周辺で進んでいる、「富士モータースポーツフォレスト」プロジェクトの進捗状況について、デベロッパーとして開発を担当する東和不動産株式会社事業開発部東富士開発準備室加藤様を4/13(水)の情報交換会にお招きし、お話を伺いました。
「富士モータースポーツフォレスト」は、国際サーキット「富士スピードウェイ」を中心に、ラグジュアリーエクスペリエンスを提供する「富士スピードウェイホテル」、時代を象徴するレーシングカーを展示する「富士モータースポーツミュージアム」、国内有数のレーシングチームのガレージ、より多くの方に立ち寄っていただける温浴施設、レストランなど、モータースポーツ文化を楽しめる多彩な施設から構成される施設です。
今年の秋には「富士スピードウェイホテル」「富士モータースポーツミュージアム」が開業予定。他施設も2026年の富士スピードウェイ開業60周年までに完成予定です。「大人の遊び場・社交場」、「未来のモビリティ・モータースポーツの街」を創出するそうです。
詳しくはこちら

Language »